製品情報

磁気応用製品

MRI用磁場キャンセラ装置

MRI用磁場キャンセラ装置は、三軸(X,Y,Z軸)方向の変動磁界成分を打ち消す、アクティブ磁界キャンセル装置です。

MRIC-3000 MRI用磁場キャンセラ装置
MRIC-3000 MRI用磁場キャンセラ装置
概要

  • MRIの映像を乱す変動磁界を打ち消す装置
  • MRI室内に置かれた三軸磁気センサで変動磁界を検知して、MRI室(壁内)に巻いた磁界発生コイルに逆磁界を発生させ、変動磁界を打ち消します。
特徴

  • 三軸(X,Y,Z軸)方向の変動磁界成分を打ち消す、アクティブ磁界キャンセル装置
  • MRIマグネットと磁気センサの距離の違いによる変動磁界の差や、変動磁界の磁場勾配等を回路で補正
  • ヘルムホルツコイル形状に近い対向する2本のコイルにより、磁場勾配の少ないキャンセル磁界設計
最大キャンセル範囲 10μT※
キャンセル応答周波数 DC~60Hz※
制御軸 三軸(X,Y,Z)
センサ方式 平行フラックスゲート
外形寸法 コントローラ 260(W)×220(H)×250(D)
センサ部 90(W)×90(H)×200(D)mm
質量 コントローラ 約6kg
センサ部 約1kg
電源 AC100V(50/60Hz)

※設置環境によって異なります。
磁場キャンセル性能は設置環境によって異なります。詳しくは、お問い合わせください。

 

設置イメージ図
設置イメージ図

 

磁場キャンセル制御例磁場キャンセル制御例

※磁場キャンセル制御したガントリ内とMRI室外の変動磁界との比較

このページの先頭へ戻る